ただいかにメイクを綺麗に出来るか、こんなことばかり考えてる

Articles

chakoさんの綺麗な肌を作っているスキンケア製品とは?

chakoさんの現在仕様しているスキンケア用品。
背の高い順に、エバメール、アルガンオイル(メルヴィータ)、美容液(ウィコ:Fluid Vevigente)、トゥルースドロップ、モイストエッセンスクリーム、ビタミンCオイル(自然化粧品研究所)、レダミックRエッセンス

メイクブランドでいえば、アルビオンのエクシアシリーズが大好きです。ベースのコントロールカラー、ハイライトとして使用するライティングコンシーラー、パウダータイプのハイライトも素晴らしい商品です。長年使用してて今後も使い続けたいのが、エレガンスのラプードル(フェイスパウダー)。化粧品は新しいものを試したり、季節や流行などで変えて行くことを楽しみますが、スキンケアは気に入ったものを長く使う主義です。スキンケアは女としても気にすべき所だと思いますし、メイクを綺麗に仕上げるためにもとても重要です。メイクを意識しだした高校生の頃から、美容ケアについても日々研究をしてきました。現在はピースオブシャインさんのトゥルースドロップ(美容液)、化粧水代わりにエバメールゲルクリーム。これ15年以上使っている私の長年の定番です。ラロッシュポゼさんのレダミックRエッセンス(スペシャルケア)を頰とおでこに、inkさんのモイストエッセンスクリーム(最後の蓋のクリーム)、あとはオイル美容が好きなのでアルガンオイルやビタミンC原液のオイルをクリームに混ぜたり、シートマスクの前にブースターとして塗ったり必ず使います。アルガンオイルは抗酸化作用が高いのと、保湿力に優れてる部分、あと感触も好きです。ビタミンCのオイルは、本当はビタミンC誘導体の導入美容液を使いたいのですが、使用してるゲルクリームとの相性が悪いのでオイルで選択して使用してます。洗顔はあまり拘っておりませんが、クレンジングはアルビオンのジョイフルールクレンジングオイルを使用してますが、これが本当に素晴らしい商品です。オイルクレンジングが好きというよりは、ジョイフルールがとても好きなのでインスタでもレポしています。アルビオンのクレンジングオイルは普通のオイルの使用法と違い、乳化させながら時間をかけてメイクオフさせるクレンジングです。美容オイルでメイクオフするとイメージしていただけると良いと思います。気に入ったものを長く使うので、基礎の化粧水やクリームなどのスキンケアを変えることはほぼないですが、スペシャルケア的な物は年齢に合わせて変えます。

日頃のケアは大切だけれども年齢が高くなるにつれての悩みは医療に頼るべし

毎日欠かさない美顔器と処方してもらうビタミン剤

美容業界に長く努めたり様々な美容医療も経験したから言えることは、とにかく保湿保湿保湿!保湿が大切です。先ほど紹介したスキンケア製品の中では、レダミック以外の全てのアイテムのことを”保湿”として指していますが、このように全て保湿効果の高いものを選んでいます。朝夜のお手入れの時にしっかりと保湿する。日中はメイクをしているしていないに関わらず、朝晩のスキンケア以外の保湿はとくに何もせず、朝夜にしっかりと保湿をします。日頃のお手入れを丁寧にする事はとても大切です。毎日美顔器も欠かしませんし、処方して貰ったビタミン剤(ビタミンC、B、E、トラネキサム酸)の内服などもしています。この二つで相乗効果を狙う感じですね笑。ただ、年齢が高くなればなるほど出てくるシワやたるみの悩みは化粧品では限界があります。もうこれは美容医療に頼るのが一番だと思っているので、高価な化粧品を買うのではなく、普段は保湿を徹底的に心がけて、どうしようもない部分は美容医療の力に頼ります。しかし、美容皮膚科の高額な施術を常にすることはできないので、今はピーリングを定期的にしてます。美容医療を経験されたことがない方に「これが良い」「ここが良い」とお伝え出来たら良いのですが、お悩みも肌タイプも人それぞれなので、オススメの施術をお答えするのは難しい…ただ美容皮膚科で何か施術を受けようと思ったら、何箇所かに足を運んで、ドクターのカウンセリングをしっかり受ける事をオススメします。カウンセリングで親身に悩みを聞いてくれるドクターを見つけてください、というのが私から言える一番のアドバイスになります。化粧品でもそうなのですが、すぐに効果を求めないことも大切です。細胞の生まれ変わりは3ヶ月かかります。サプリに関しても化粧品に関しても、余程合わないということがない限り3ヶ月は続けて様子をみます。すぐ効果が感じる化粧品は逆に怖い。それだけの成分が入ってるということなので…。これは、多くの人が陥りやすい罠なので気をつけて欲しい部分です。私が新しいケア製品を買う時には、レチノール(ビタミンA)、ビタミンC誘導体、セラミド(人型セラミド)、アルリルジンの成分が入ってる物を選ぶようにしてます。成分の効果の話になると長く語りすぎてしまうので割愛させて頂きます。笑

”老い”と戦い続けて、この先の人生を自分の納得するように迎えて行きたい

一昨年、娘を出産したのですが、産前と同じようなスキンケアが難しい日もあります・・・が、産前と同じスキンケアをしっかりしています。もうこれは気合いです笑 この歳になると、少しさぼるとすぐ肌に出るので恐ろしくて笑。今年41歳の高齢出産ですし、娘の為に綺麗なママでいたいと言う気持ちもあり、とにかく「老けたくない」と”老い”と戦っております笑。素敵に歳を重ねれば見た目は関係ない…とはよくある話しですが、やはり見た目も大事。老けとは誰でも経験するし受け入れるべきことでもあるとは思いますが、綺麗に歳をとりたいのであまりに老けないようにはしたいです。自分に手間をかけてあげると10年後に差が出る。やはり努力すれば違いは出ると思います。なので気合い・・・本当に気合いです。10年後は50歳…年相応でも、きれいに歳を取っていたいです。その頃、自分の好きな美容関係の仕事をしていたいという気持ちもあり、綺麗にしていたいたいですね。仕事への復帰は娘が幼稚園に入ったらと考えてますが、「まだ絶対この仕事!」みたいなものが無くぼんやり考えているくらい笑。美容皮膚科でお仕事出来たら嬉しいですが、年齢的に雇ってもらえない可能性大なので何か他のこと・・・とぐるぐる考えております。そこがぼんやりという部分なのですが…笑。美容部員もネイリストもそうですが、自分の知識や技術で女性が綺麗になる事、喜んでもらえる事、参考にしてもらえる事が好きなのです。綺麗になるお手伝いが出来るのが嬉しい。実際綺麗になった方を見るのも嬉しいし、人のお役に立てる事は私の大きな喜びです。美容業界に関わっていると自分の美意識を保つことも出来るので、そこも美容業会の仕事の魅力ですね。人生で一度も、メイクなどの美容を嫌だとか面倒だとか思ったことがないんです。面倒な時は平気ですっぴんで出かけちゃうタイプなのもあるかもしれませんが、とにかく、ただいかに綺麗にメイクを出来るか、人から見ても綺麗に見えるか、こんなことばかり考えてメイクをする。こういうことがとっても楽しいんです。”なりたい人物”、”あこがれの人物”のような人はいないのですが、憧れのメイクさんは藤原美智子さんで、それは彼女のメイクはものすごく丁寧で美しいから。「ここが!」というよりは全体の仕上がりが本当にステキ。いつも雑誌などで藤原さんのメイクのお仕事を見つけると、うっとりします。こういう丁寧で美しいものを自分であったり、人に作ってあげたい。娘ができ、今はまだお風呂上がりのクリームを丁寧に塗ってあげることしか出来ませんが、将来娘がそういう年齢になった時に、お化粧やネイルもやってあげたいな、と今から楽しみにしています。

彼女の美道に一点の曇りもなし!

いかがでしたでしょうか?chakoさんの話しを聞くだけで、身の引き締まるような思いになりますね。彼女の美に対する曇りなき探究心。少しでも綺麗になりたいと思っている人なら誰でも、彼女の姿勢に刺激を受けるのではないでしょうか?chakoさんのインスタグラムポストを見るたびに「私ももうちょっと頑張ってみよう・・・!」ととても良い影響をもらいます。chakoさん、とても刺激的で身になるインタビューをありがとうございました!

chakoさんのインスタグラムをチェック

 

U_teとお仕事をしてみませんか?ご依頼はこちらまで。
U_teに問い合わす

(イラスト:八木麻衣子)

このサイトの編集長。インスタ映えからは無縁の生活をしている1歳の娘のおかあちゃん。某有名雑誌専属読者モデル、某有名芸能事務所所属、しがない小劇場俳優というなんとも表現し難い経歴を経て、一つの命を生み出すことに。一日の終わりにベッドに横になりながら可愛いものに嫉妬し不貞腐れながらも、その可愛さに悶えるのが趣味。親バカ警報が鳴り響く中、このサイトを運営している。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。